ブログ

 

院内ディスプレイの秘密

志津ココロ歯科 副院長の天沼です。

 

突然ですが、受付正面カウンターの隅に置いてあるこの本のディスプレイ

IMG_7240

 

実は小物入れになっています。

 

何が入っているかというと・・・

 

IMG_7243

ココロキッズクラブのお子様にお渡しするおもちゃです。

 

今の時期は消しゴムが入っています。

 

ココロキッズクラブではお子様になるべく負担なく、楽しく通院していただけるようにと

様々な工夫を行なっています。

 

 

2017年6月7日 カテゴリ:スタッフ・院内紹介, 子供の虫歯予防

臨床研修指導歯科医の認定を受けました

志津ココロ歯科 副院長の天沼です。

5月25日、26日の2日間を臨床研修指導歯科医講習会に参加してきました。

 

この講習会は、研修医の先生の指導に当たる指導医の能力を向上させるための講習会です。

 

立場や勤務先様々なところから集まったメンバーが、グループディスカッションを行い

一つの結論を出していくスタイルでしたので、とても刺激になり楽しく参加させて頂きました。

 

IMG_7245

医学は進歩しますので10年後20年後もしかしたら今教えていることが間違っているかもしれない。

でも、歯科医師としての姿勢やあり方を伝える必要があるとの病院長のお言葉に感動しました。

 

私もそんな教育カリキュラムを作っていけたらと思います。

 

2017年5月29日 カテゴリ:スタッフ・院内紹介

目立たない矯正治療

こんにちは、志津ココロ歯科副院長の天沼です。

 

きれいに並んだ歯並び、笑った時に白く輝く歯

 

は素敵ですよね♫やはりご要望も多くあります。

 

矯正治療は子供時代にするものというイメージがあり子供時代にしかできないと

 

諦めていらっしゃる方もいらっしゃいます。

 

当院では「歯を抜かない矯正治療」のほか「目立たない矯正治療」も導入しています。

 

特にインビザラインというマウスピースを使用した矯正治療は

 

治療していることを気がつかれないことも多く多くの方にご満足いただいております。

 

詳しくは矯正治療専門ホームページをご覧ください。

http://www.cocoro-kyousei.com

 

実物をご覧になりたい方はお気軽にお声がけください。

 

当院スタッフもつけていますよ♫

 

 

2017年5月26日 カテゴリ:矯正治療

SNSパネル

志津ココロ歯科 副院長の天沼です。

先日、SNSパネルで写真を撮ってみました。

こちら何に使用するかというと・・・

IMG_9891このように顔をはめて写真を撮るのに使用します!

この顔はめパネルは2種類あり、当院でも行なっているFacebookや、Instagram投稿画面を模しているので

SNSを活用している方には馴染み深く活用していただけるかと思います♫

 

定期検診の際や、イベントの際に登場しますのでぜひお試しください。

一緒に虫歯のない歯、白い歯を目指しましょう!

 

 

2017年5月19日 カテゴリ:スタッフ・院内紹介

義歯にも歯石が付きます

こんにちは

副院長の天沼です。

 

毎日お食事やおしゃべりのために使用する入れ歯も

 

ご自身の歯と同じようにお掃除をしなければ歯石がついてしまいます。

Image

食器と同じでたんぱく質の汚れはなかなか落ちにくいので

 

入れ歯洗浄剤に浸けて毎日洗浄して使用してください。

 

入れ歯に付着した菌が原因で肺炎など重篤な症状を起こす危険もあります。

 

眼鏡などを洗浄する超音波洗浄器を併用するとより効率的に落とすことができますよ。

 

2017年3月18日 カテゴリ:歯の健康ブログ

院内勉強会

志津ココロ歯科

副院長の天沼です。

 

ココロ歯科では、毎週持ち回りで最新の論文や教科書を読む

「輪読会」を行っています。

 

エビデンスに基づいた確かな情報をもとに最大限の効果を期待し

日々の診療を行っていきたいと考えています。

 

今週のテーマは「エビデンスに基づいたプラークコントロールの効果について」です!

 

 

2017年1月30日 カテゴリ:スタッフ・院内紹介

歯が重なってはえて来た!

志津ココロ歯科

副院長の天沼です。

 

生えてくる歯が近接しすぎると、歯が重なって生えてしまいます。

 

近年現代人の顎は過去のデータと比べると小さくなってきています。

 

そのため、歯がはえるスペースが十分になく、重なることが多くなったと言われています。

 

歯の重なりがあると見た目の問題だけでなく虫歯や歯周病の原因となる

 

磨きのこしが多くなりがちです。

 

生えるスペースが足りない場合は“拡大装置”を使って歯が生えるスペースを確保します。

 

2017年1月17日 カテゴリ:矯正治療

インプラントの前日は

志津ココロ歯科 副院長の天沼です。

 

あけましておめでとうございます。

ご挨拶が遅くなってしまいましたが

本年もよろしくお願いします。

 

 

今日はインプラントの前日の準備について

少し触れたいと思います。

 

インプラントは今まで機能していた歯を失ってしまった場合

歯の代わりに人工の歯を埋入する治療です。

 

外科の処置が必要なため、徹底的な感染予防をする必要があります。

 

ココロ歯科では、インプラント手術の準備として

前日お部屋をきれいに清掃するところから始めます。

 

当日の直前の清掃だと、どうしても一度舞い上がったホコリが落ち着くまで

時間がかかってしまいます。

前日に掃除機がけ、拭き掃除を終わらせ空気清浄機をかけて

患者様をお迎えする準備を整えます。

インプラント前に1

掃除機がけが終わった後は写真のように当日の清掃スタッフに伝わるように工夫をしています。

インプラントの前日は2

 

 

使用する器具はもちろんですが、外科処置をする環境を

整えることも大切ですので

当日このお部屋はインプラントの処置が終わるまで、

他の患者様が出入りすることはありません。

 

志津ココロ歯科では

徹底した感染予防を心掛けています。

 

 

2017年1月14日 カテゴリ:スタッフ・院内紹介, 歯の健康ブログ

唾液の役割

志津ココロ歯科 副院長の天沼です。

 

口の中の唾液は一日に成人で約1~1.5ℓ分泌されると言われています。

 

唾液の主な働きは

 

潤滑作用、消化作用、歯の保護作用、粘膜修復作用、洗浄作用

 

緩衝作用、抗菌作用の7つの働きがあります。

 

その中でも虫歯の予防に働く作用は緩衝作用と洗浄作用です。

 

お口の中のPHを正常に保って歯が溶けだすのを防ぎます。

 

潤滑作用は口の中を円滑にして飲み込みなどを助けます。

 

消化作用は食物などに含まれるでんぷんを糖にかえる作用があります。

 

当たり前のように出てくる唾液ですが年齢や疾病によって量が減ります。

 

量が減ることにより虫歯が増えるというケースもありますので

 

唾液はお口の中でとても大事で欠かせないものなのです。

2016年12月27日 カテゴリ:歯の健康ブログ

クリスマス

志津ココロ歯科 副院長の天沼です。

 

今日はクリスマスですね。

 

ココロ歯科でも、志津にあるBell’s Heartさんのケーキをいただきながらお祝いをしました。

 

クリスマス ケーキ

ジャンケン大会で決めたケーキを平等に平和にいただきました。( ´∀` )

 

美味しかったです!

 

診療終了後はクリスマスディスプレーの片付けです。

 

今度出すのはまた1年後、来年はどんな年になるでしょう♪

 

来年度入社予定のスタッフも決まってきています。

 

みんなでいい年にしたいです。

16クリスマス片付け216クリスマス片付け1

2016年12月25日 カテゴリ:スタッフ・院内紹介, 地域の方々と共に

1 2 3 4 5 6 7 8
初診予約・無料相談お問い合わせフォーム

このページの上に戻る

初診予約・無料相談予約・お問い合せフォーム

初診予約・無料相談予約・お問い合せフォーム

ベビーシッティングサービス

初診予約・無料相談予約・お問い合せフォーム

志津ココロ歯科・矯正歯科の診療表 休診日:火曜・祝日(土曜・日曜も夜8時まで診療)

当院はお待たせする時間をできるだけ少なくするため予約制とさせていただいております。お電話でご予約の上お越しください。尚、急患の方は随時受け付けております

診療内容診療内容

  • 虫歯治療
  • 歯周病
  • 矯正歯科
  • インプラント

アクセスマップアクセスマップ

志津ココロ歯科・矯正歯科の地図

大きい地図はこちら

志津ココロ歯科・矯正歯科のブログはこちらから

志津ココロ歯科・矯正歯科のfacebookページはこちらから

スタッフ募集

当院紹介動画当院紹介動画

シーンデンタルリサー